ユーザーログインフォーム
ユーザーログイン

@CREATORZ SPECIAL CONTENTS 2011.05

Pickup Creators VOL.127 とうもりゆみ

「とうもりゆみ」。ほんわかした優しさ溢れるタッチと色使い。心をぽっとあたたかくしてくれる作品が多く描かれている―。 この企画は、アットクリエイターズがキラリと光る作品を独断と偏見でピックアップ、素晴らしい作品を生み出すクリエイターをご紹介します。
「Pickup Creators」第125回目は「とうもりゆみ」。彼女の等身大に迫ります!

― とうもりゆみさん、こんにちは。今回はお忙しいところお時間をご用意いただき本当にありがとうございます。今日はとうもりゆみさんご自身について、いろいろ教えて頂きますので、よろしくお願いします!
(とうもりゆみ)よろしくおねがいします
―Q. まず始めに現在はどのような活動をされておられますか?
―Q. とうもりゆみさんが制作される作品の得意分野を教えて下さい!
ちびっ子や動物、自然を描くことを得意としています。 子供たちは夢見がちでぼけ〜っと、動物たちがちょこちょこ動き回っている作品が多いですね(´v`*
―Q. 休日の過ごし方や作品を制作される以外で趣味があれば教えて下さい。
読書が三度の飯より大好きな性質なので、カフェオレ片手にひたすら本を読んでいます。 恩田陸さん、五條瑛さんといった女性作家のミステリや社会派サスペンスには目がないです。 京極夏彦や高田祟史を代表とする妖怪や鬼をテーマにした小説も好きです。
―Q. 作品のアイデアはどのような時に生まれますか?
何かしら作業をしているときに、ふっと浮かびますね。テーマが浮かぶ場合と、色とか形とか構図が浮かぶ場合の2種類あります。 一度なにが描きたいかイメージが湧いたら、あとは設定をひたすら考えます。
―Q. 現在の作風に行きついた経緯を教えて下さい。
好きなモノを気ままに描いていたら、こんな作風に(*´▽`) 年をとる毎に描く対象が低年齢化する傾向があります。
―Q. 作品のコンセプトを教えて下さい。
誰もが経験した幼年時代を表現したいなと考えています。 昔をふっと思い出すような懐かしい気持ちになって頂ければ幸いです。
―Q. ご自分から見られて、作品の魅力または、ここに注目してほしいという部分はどのあたりでしょうか?
色や子供の仕草にはこだわっているので、見て頂ければ嬉しいです。、 あと、アナログ特有の紙の暖かさが伝わればいいな。
―Q. ご自分の作品に影響を与えている見本となっている作品や人などおられますか?
子どもの絵が好きなので、酒井駒子さん、いわさきちひろさん、スカイエマさんでしょうか。 webで活動を始めたため、webで知り合った沢山の水彩絵描きさん(現在商業で活動されている方や活動を止められた方など)には、多大な影響と刺激を受けました。(それまでは色鉛筆を使っていました)また、幼い頃から印象派の作品が好きでしたので、色合いや雰囲気など影響を受けているかもしれません。
―Q. 作品を制作する時に一番気をつけている部分はどのあたりですか?
見て欲しい対象に自然と目が行くように、構図には気をつけています。
―Q. 今まで使用してきた制作道具の中でおすすめの画材やソフトがあれば教えて下さい。
小学校から使っているサクラマット水彩が、発色が良くて好きです。 微妙な色合いや風合いを表現したいときは透明水彩、パッと目を引きたいときはマット水彩を使っています。
―Q. 今まで活動してきて作品を制作していてよかった!と思った出来事を教えて下さい。
展示の際、絵を見ている家族連れの方が「好きな絵がどれか」とか「この絵はきっとこんなお話で〜」と話し合っているのを、 一般客のふりをして聴いていたときでしょうか(*´ω`*) 自分の描いた作品が、別の誰かの人生(と言うと大げさかもしれませんが)にお邪魔する瞬間が好きです。
―Q. 今まで活動してきてお仕事や制作作業などでの失敗談があれば教えて下さい。
よく塗りすぎて、後から後悔します。 「水彩は塗りすぎたらそこで試合終了だよ」が最近の合い言葉です。
―Q. これからやってみたいお仕事や挑戦したいジャンルはありますか?
本が好きなので、本の装画をやってみたいですね。 一つの世界の橋渡しとしての存在を描くことが出来たら幸せだろうなぁと。 あと、長く使って頂けるグッズを作れないかと考えています。 生活に密着した飽きないモノをいつか作りたいです。
―Q. それでは最後に今後の抱負、目標、こういったことにチャレンジしたい!などお聞かせ下さい。
極限まで澄んだ絵を描きたいです。 何かを信じたくなるような、信じてもいいなって思えるような気持ちにさせる絵。 その一方で、濁った絵も描きたいです。 誰もがこっそり隠し持っているような、どろどろに汚い部分。 人の醜悪さを突き詰めれば、それはそれで魅惑的なモノになるんじゃないかしら。 ということで、今後は両方の局面を極めて深みのある絵を描きたいと思います。 これからもマイペースに制作を続けていきますので、まったり応援して頂ければ幸いです(。・v・。)ノ
―ありがとうございました〜。

PRESENT

とうもりゆみさんからのプレゼントです。
こちらから「とうもりゆみオリジナル壁紙」をダウンロードできます。

http://www.creatorz.jp/yumeme

プロフィール

とうもりゆみ
とうもりゆみ
イラスト 水彩 アナログ

はじめまして、とうもりゆみです。移ろう自然の色が好きです。 そんな素敵な色の辺片を身近に留めておきたくて絵筆をとってます。
http://www.yumeme.sakura.ne.jp/

イベント

●COVER
本好きが高じて、本の装画を描く企画を立ち上げてみました。 29名のイラストレーターの装画をイメージした作品をwebや実際の書店で展示致します。
■企画:とうもりゆみ
■ロゴデザイン:ひしだようこ

【WEB展示】
2011/8/15〜(予定)on WEB
【書店展示】
2011/6/13(Mon)-19(Sun)
10:00-21:00(最終日のみ18:00終了) 大垣書店 亀岡店(京都)
【公式HP】
http://www.yumeme.sakura.ne.jp/cover/
●東日本大震災チャリティー参加一覧
東日本大震災のためのチャリティーイベントに参加しております。

http://yumeme.sblo.jp/article/43990950.html

制作ツール
【画材】
ワトソンもしくはホワイトワトソン等の水彩紙。ホルベイン水彩・マット水彩・マスキングインク etc…

はまっているもの

はまっているもの
【白くてもふもふしたキャラクター】
白くてもふもふしたキャラクターに惹かれます。 『リサとガスパール』のリサ、『どこでもいっしょ』のトロ、『おじゃる丸』のにこりん坊・おこりん坊など。 グッズ用のキャラクターよりも、絵本などのキャラクターが生き生きしていて好きです。

おすすめ

■おすすめの1冊
『卵の緒』
瀬尾まいこ
血の繋がりがない母子を描いた『卵の緒』、半分しか血が繋がっていない姉弟を描いた『7's blood』。 普通とはちょっと違った家族を、優しく暖かい視線で描いた短編集。 読む度に幸せな気持ちになります。
■おすすめの1本
『千と千尋の神隠し』
八百万の神様を独自の世界観で表現した作品。とても楽しそうで一度お湯に浸かりに行きたいです。
■おすすめの1枚
『RADWIMPS3 無人島に持って行き忘れた1枚』
RADWIMPS
自分と世界について歌う野田洋次郎。彼にハマるきっかけとなったメジャーデビューアルバム。

制作工程

※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

  • 【1】ラフ
  • 【2】水彩紙に転写、マスキング
  • 【3】背景の下塗り
  • 【4】背景塗り、人物の下塗り
  • 【5】人物塗り、マスキング外す
  • 【6】完成