ユーザーログインフォーム
ユーザーログイン

@CREATORZ SPECIAL CONTENTS 2011.05

Pickup Creators VOL.127 ナミキヒロシ

「ナミキヒロシ」。かわいらしいオリジナルキャラクターやFlashアニメーションを得意とし、シュールで素朴な作風の中に思わず笑える見ていて楽しめる作品―。 この企画は、アットクリエイターズがキラリと光る作品を独断と偏見でピックアップ、素晴らしい作品を生み出すクリエイターをご紹介します。
「Pickup Creators」第126回目は「ナミキヒロシ」。彼の等身大に迫ります!

― ナミキヒロシさん、こんにちは。今回はお忙しいところお時間をご用意いただき本当にありがとうございます。今日はナミキヒロシさんご自身について、いろいろ教えて頂きますので、よろしくお願いします!
(ナミキヒロシ)よろしくおねがいします
―Q. まず始めに現在はどのような活動をされておられますか?
ショートアニメーション作成やキャラクターデザインの仕事をしつつ、 YouTubeにて作品公開、展示会やイベントに参加等の制作活動をしてます。 今年は自作の歌をつけたアニメ作品も続々と作ってます。
―Q. ナミキヒロシさんが制作される作品の得意分野を教えて下さい!
オリジナルキャラクターのイラストや、キャラクターを使ったFlashアニメーションです。
―Q. 休日の過ごし方や作品を制作される以外で趣味があれば教えて下さい。
面白そうなものを探しに出かけたり、作家友達の展示を見にいくことが多いです。
―Q. 作品のアイデアはどのような時に生まれますか?
いつもアイデアは突然生まれます。 電車の移動中やテレビ鑑賞中、仕事で忙しい時や入浴中や夢の中などなど…。 いちど発想が生まれても、その時はメモらず、 そのアイデアが翌日あたりにも頭の中に残っているくらいのインパクトがあるものなら、 そこからさらに練りはじめます。 ダジャレから生まれることが多いです。
―Q. 現在の作風に行きついた経緯を教えて下さい。
まだデザイン事務所でグラフィックデザイナーとして働いていた数年前、 趣味で始めたFlashサイトの動作テスト用として何気なく作った 『レイチョ〜ルイ』というキャラクターのデザインが、現在の作風のルーツなんです。 その後フリーになり、もっとジャンルを拡大して行こうと、様々な作品にチャレンジしていきましたが、 今でもその『レイチョ〜ルイ』っぽさが作品に残っちゃってます。
―Q. 作品のコンセプトを教えて下さい。
オモシロくもあり、かわいげのある作品。 ウケ狙いの要素を織り込んで、見てくれた人が楽しんでくれるような作品をめざしてます。
―Q. ご自分から見られて、作品の魅力または、ここに注目してほしいという部分はどのあたりでしょうか?
作品の中に秘められている、笑える要素に注目してもらえたら感激です。
―Q. ご自分の作品に影響を与えている見本となっている作品や人などおられますか?
特定のものはないのですが、 小さい頃に見ていたテレビ番組やアニメ、特撮ヒーロー、漫画やブーム等の影響は極めて大きいです!
―Q. 作品を制作する時に一番気をつけている部分はどのあたりですか?
どちらかといえば単純な作風ではありますが…、 独特なオリジナリティ感は失わないようにしてます。 だれでも真似して描けちゃうような作品や、何かに似すぎている作品にならないよう、 普段から気をつけてます。
―Q. 今まで使用してきた制作道具の中でおすすめの画材やソフトがあれば教えて下さい。
もう入手困難なのですが、昔Macromediaから出ていた『Freehand』です。 パソコンを始めた際、1番最初に覚えたソフトです。 そのため個人的にはIllustratorよりも使いやすい部分もあるので、今でも頻繁に使用しています。
―Q. 今まで活動してきて作品を制作していてよかった!と思った出来事を教えて下さい。
沢山の方々に作品を見てもらえていることが、とても嬉しいです。 友人知人の大半が、作品を通して親しくなった人と言っても過言ではないです。 最近、数年前から作品を知っていただいてるという方々にお会いする機会が多くて、感無量です。 作品によって自分の個性やこだわりを表現できるので、 もし作品を作っていなければ、いつも自分を見失ってる人生だったかも…、と思います。
―Q. 今まで活動してきてお仕事や制作作業などでの失敗談があれば教えて下さい。
同時期に複数の案件をいただいた際に、 スケジュール調整でご迷惑かけてしまったことがあります。 とても反省しました。
―Q. これからやってみたいお仕事や挑戦したいジャンルはありますか?
手描きイラストとか、アナログなジャンルにもチャレンジしてみたいと思ってます。 キャラクター関連の仕事も今以上にパワーアップさせていきたいです。 お仕事の案件や、グループ展等、お気軽にお声がけいただけたら光栄です。 まだまだ未熟ですけど、簡単な作詞作曲にも力を注いでいく予定です。
―Q. それでは最後に今後の抱負、目標、こういったことにチャレンジしたい!などお聞かせ下さい。
幅広い方々に「おもしろい」と思ってもらえる作品を、続々と誕生させていきたいです。 目標は、まだ誰も思いついていないような、新ジャンルを切り開くことです!
―ありがとうございました〜。

PRESENT

ナミキヒロシさんからのプレゼントです。
こちらから「ナミキヒロシオリジナル壁紙」をダウンロードできます。

http://www.creatorz.jp/hiroshinamiki

プロフィール

ナミキヒロシ
ナミキヒロシ
キャラクターFlashアニメ作家、
イラストレーター

キャラクターFlashアニメクリエイター。2007年よりフリーで活動スタート。コンビニの太巻寿司キャンペーンでも起用された、かっぱ巻きのキャラクター「おかっぱマキコ」等、シュールで素朴な作風を得意とする。
http://www.chiba-262.com/

イベント

●デザイン・フェスタ Vol.33
■2011年5月15日(日)
※日曜日のみ出展
■東京ビッグサイト西ホール
■11:00〜19:00
■ブースナンバー《G-283》
http://www.designfesta.com/index.html
●東北地方太平洋沖地震
クリエイターチャリティ
■2011年4月2日(土)〜
■江古田「ふたばねこ」
http://ameblo.jp/everyones-house-charity/
●TANABATAアルファベッ展vol.2
■2011年6月29日(水)〜7月10日(日)
■渋谷「ミームマシンギャラリー」
http://www.mememachinegallery.jp/

制作ツール
【iMac】
制作のほとんどが、このiMacでの作業です。

はまっているもの

はまっているもの
【スーパーファミコン】
部屋を片付けてる時に出てきました。とっても懐かしいです。

おすすめ

■おすすめの1冊
『進撃の巨人』
話題の少年漫画。世界設定がスゴイです。
■おすすめの1本
『懐かしのこども番組グラフィティー 教室のヒーローたち』
1970〜90年代に放送したNHK教育テレビの懐かしい映像がいっぱいです。
■おすすめの1枚
『大集合ナミキヒロシアニメミュージックアルバム1』
作品用に自作した曲を収録した、自主制作の音楽CDです。イベント等で販売します。

制作工程

※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

  • 【1】下書き
    思いついたイメージを落書きのように描く。
  • 【2】描きおこし
    下書きをもとに、パソコン上で描きおこす。
  • 【3】楽曲作成
    音楽ソフトを使用して作曲。曲が完成したら作詞と歌声の録音。
  • 【4】絵コンテ
    楽曲に合わせた絵コンテの作成。
  • 【5】完成
    Flashでアニメーションにして仕上げ。