ユーザーログインフォーム
ユーザーログイン

@CREATORZ SPECIAL CONTENTS 2011.8

Pickup Creators VOL.136 ichico

「ichico」。今にもこびとたちがちょこちょこ動きだしそうなカラフルでキュートな作品。擬人化されたイラストレーションにも注目だ。 この企画は、アットクリエイターズがキラリと光る作品を独断と偏見でピックアップ、素晴らしい作品を生み出すクリエイターをご紹介します。
「Pickup Creators」第136回目は「ichico」。彼女の等身大に迫ります!

― ichicoさん、こんにちは。今回はお忙しいところお時間をご用意いただき本当にありがとうございます。今日はichicoさんご自身について、いろいろ教えて頂きますので、よろしくお願いします!
(ichico)よろしくおねがいします
―Q. まず始めに現在はどのような活動をされておられますか?
最近はゲームのグラフィックの仕事を主にしつつ、不定期でイラストの仕事をしつつ、グループ展などに参加して作品発表を行っています。
―Q. ichicoさんが制作される作品の得意分野を教えて下さい!
こびとのキャラクターと、お菓子など好きなモノを擬人化したイラストです。
―Q. 休日の過ごし方や作品を制作される以外で趣味があれば教えて下さい。
・・・最近はたいがい寝ています(笑)趣味が欲しいです・・・!
―Q. 作品のアイデアはどのような時に生まれますか?
自分の好きな音楽を聴いた時や、日常で目についたモノや言葉から生まれたりします。  友人の何気ない一言に思いついたりしています。あとは期限ぎりぎりの必死な時です・・・
―Q. 現在の作風に行きついた経緯を教えて下さい。
昔は漫画を描いてみたいと思っていたのでもっとリアルなキャラクターを描いていました。 仕事以外で個人で絵を描いていてもまったく個性が薄くて面白みがなく悩んでいた時、ふと学生時代に描いたデフォルメキャラクターを描いてみたら面白くて自分の個性が出せそうと思い、現在の作風になりました。
―Q. 作品のコンセプトを教えて下さい。
作品のタイトルに気持ちを込めてるのでそれを見てくださった方に絵で伝えられたら幸いです。
―Q. ご自分から見られて、作品の魅力または、ここに注目してほしいという部分はどのあたりでしょうか?
見てくれた人たちに「かわいい」と言われる事があるので「かわいさ」だと思います。まだまだ自分の絵を自分の中で作り込んでいるような修行の身なので逆に客観的なご意見を伺いたいところでもあります。
―Q. ご自分の作品に影響を与えている見本となっている作品や人などおられますか?
ネットのおかげでたくさんの絵を身近で見る事ができ、様々な方やその作品から影響を受けていると思います。人物として憧れるのはクリエイティブなお仕事をしているパワフルな女性の考え方です。
―Q. 作品を制作する時に一番気をつけている部分はどのあたりですか?
集中力があまり持続しない方なので早く完成形を見たいからと妥協せずにひとまず落ち着いて一晩置いたり数分でも置いてから見直すようにしています。あとは見る人に見て欲しいところが目に付くように、意識して作業を行っています。
―Q. 今まで使用してきた制作道具の中でおすすめの画材やソフトがあれば教えて下さい。
やっぱりphotoshopです。毎日のように使っていますがまだまだ使った事のない機能がたくさんあります。なくてはならないツールです。
―Q. 今まで活動してきて作品を制作していてよかった!と思った出来事を教えて下さい。
見てくださった方からメッセージをいただいた時です。描いているときは自分の中にしかなかった作品が人に見ていただけたと実感出来る瞬間であり、これからの活力をもらえますし、わざわざ感想を書いてくださるという労力をかけても伝えてくださるのは本当にありがたいです。
―Q. 今まで活動してきてお仕事や制作作業などでの失敗談があれば教えて下さい。
無意識に絵全体の色味が偏ってしまい、何度も指摘されたのになかなか抜け出せなくなってしまった事がありました・・・。それからは絵全体の色味も意識するようになりました。
―Q. これからやってみたいお仕事や挑戦したいジャンルはありますか?
チャンスと機会をいただけるのならば何でもやってみたいです。絵本に興味があるので個人的に描いてみたいなと思っています。
―Q. それでは最後に今後の抱負、目標、こういったことにチャレンジしたい!などお聞かせ下さい。
今年から仕事の形態を変えて以前よりも自分のやりたい事のしやすい環境になりました。もっともっと描いて、もっともっと自分の個性を確立したいです。まだまだ経験不足な私ですがいただけたチャンスは確実にモノにして行きたいと思います。個人活動としては今までと違う展示に参加してみたり、イベントに参加してイラスト本など作ったりしてみたり、創作活動に力を入れて向上していきたいです。
―ありがとうございました〜。

PRESENT

ichicoさんからのプレゼントです。
こちらから「ichicoオリジナル壁紙」をダウンロードできます。

http://www.creatorz.jp/ichico

プロフィール

ichico
ichico
イラスト

デフォルメキャラクターと自分の好きなモチーフで作品を制作。 ゲーム会社にて2Dデザイナーとして勤務中。個人では年に数回企画展・グループ展に参加し、作品発表中です。
http://0spica0.web.fc2.com/

制作ツール
【PC】
iMacにwindowsを入れて使っています。 ツールはphotoshopCS3、タブレットはWACOMのIntuos3です。

はまっているもの

はまっているもの
【スクラップブック】
今、だけではないのですが小さい頃から欲しいおもちゃのチラシを切ってノートに貼って好きなモノを眺めるのが好きでした。今は雑誌などの紙媒体を保管するのにも限度があるので、自分の好きなモノを切ってページに貼っています。モノを配置する勉強にもなる気がするのである程度溜まってくるとやる作業です。

おすすめ

■おすすめの1冊
『パリのお菓子屋さん』
ジュウ・ドゥ・ポゥム
自分の描くイラストの中で多く出てくる「お菓子」の資料として購入しました。写真がたくさん載っていて作品制作の時、参考によく眺めています。 とにかくカラフルでお店もかわいくて夢があります。いつか旅行で行きたいです。
■おすすめの1本
『ソラニン』
自分と年の近い登場人物たちの葛藤にすごく共感して泣いてしまいました。
■おすすめの1枚
『かぜよみ』
坂本真綾
このアルバムに収録されている「Remedy」という曲を聞いてると癒されます。

制作工程

※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

  • 【1】線画
    まず紙に描いて、スキャンしてSAIで清書します。紙に描いた状態でキレイだったらそのまま次の段階に進みます。
  • 【2】ベース塗り
    photoshopに移行してまず各部の色を決めていきます。背景もこの時のせて雰囲気を検討します。
  • 【3】本塗り
    線からはみ出ないようにある程度塗り進め、線画の上にレイヤーを作って描き進めていきます。
  • 【4】効果・フィルタのせ・加筆
    本塗りに目処が立ったら全体にフィルタやレイヤー効果をかけていきます。その上から目立たせたいところに加筆したりして完成です。