ユーザーログインフォーム
ユーザーログイン

@CREATORZ SPECIAL CONTENTS 2011.9

Pickup Creators VOL.138 和田鳥太郎

「和田鳥太郎」。動物や建物がモチーフのシンプルでほんわかした心が和むイラストレーション。 この企画は、アットクリエイターズがキラリと光る作品を独断と偏見でピックアップ、素晴らしい作品を生み出すクリエイターをご紹介します。
「Pickup Creators」第138回目は「和田鳥太郎」。彼の等身大に迫ります!

― 和田鳥太郎さん、こんにちは。今回はお忙しいところお時間をご用意いただき本当にありがとうございます。今日は和田鳥太郎さんご自身について、いろいろ教えて頂きますので、よろしくお願いします!
(和田鳥太郎)よろしくおねがいします
―Q. まず始めに現在はどのような活動をされておられますか?
書籍のお仕事やコンペの絵を描くことが多いです。たまに公園で犬の似顔絵を描いてライブ感を味わっています。
―Q. 和田鳥太郎さんが制作される作品の得意分野を教えて下さい!
建物や車のイラスト、風景に動物をいれる作品が多く得意です。ファンタージーとノスタルジーの間の雰囲気を出します。他に犬の似顔絵が得意です。犬がひっきりなしに動こうが問題なしです!
―Q. 休日の過ごし方や作品を制作される以外で趣味があれば教えて下さい。
散歩。天気がいい日は行ったとこない街を目的もなく歩いて、なんとなく気になった画を写真に残しています。真夜中には自転車で街に繰り出して無人と化した街を楽しんでいます。
―Q. 作品のアイデアはどのような時に生まれますか?
ノイズキャンセルのヘッドホンで音楽をききながら、街を散歩しているときに浮かぶことが多いです。たまに車にひかれそうになります。
―Q. 現在の作風に行きついた経緯を教えて下さい。
元々シンプルな絵が好きで、最初は極太の線で描くシンプル画だったんですが、 徐々に細くなり、いまでは線があったりなかったりな作風になりました。
―Q. 作品のコンセプトを教えて下さい。
僕の絵にはユーモア、面白みが必要だと考えています。それによって 「ふっ」と心が落ち着き、やすらぎを感じて欲しい。そんな絵を目指して日々描いています。
―Q. ご自分から見られて、作品の魅力または、ここに注目してほしいという部分はどのあたりでしょうか?
一枚の絵に簡単なストーリーを入れているので、お気軽に絵の中に入って頂いて僕の世界を楽しんでいただけたらなと思います。色には自信があるので その辺も見て頂けたらなと思います。
―Q. ご自分の作品に影響を与えている見本となっている作品や人などおられますか?
アンディ・ウォーホル、ジャン=ミッシェル・バスキア、ディック・ブルーナ、姪っ子の絵。
―Q. 作品を制作する時に一番気をつけている部分はどのあたりですか?
なるべくシンプルにしつつ、心地よい色使いにしようと心がけています。
―Q. 今まで使用してきた制作道具の中でおすすめの画材やソフトがあれば教えて下さい。
三菱鉛筆のポスカやぺんてるサインペンが滑りがよく気持ちが線に乗りやすいので、よく使っています。
―Q. 今まで活動してきて作品を制作していてよかった!と思った出来事を教えて下さい。
犬の似顔絵を依頼されたお客様。どうやらその犬は友人が飼っている犬らしく、似顔絵をプレゼントしたところ「友達感激して泣いちゃいました!ありがとうございます!!」とニコニコしながら僕に報告して下さったとき。僕の絵でも人を涙させることが出来るんだと僕も泣きそうになってしまいました。
―Q. 今まで活動してきてお仕事や制作作業などでの失敗談があれば教えて下さい。
うりぼうといのししの違いを知らずに納品してしまい、納品した大半の絵は描き直し。もちろん納品期日もオーバー…。描く対象の観察、リサーチはとても重要だと思い知らされました。反省。
―Q. これからやってみたいお仕事や挑戦したいジャンルはありますか?
街にある巨大広告に自分の絵が使われる事、DVDやCDのジャケットイラスト、絵本など色々なお仕事に挑戦してみたいです。
―Q. それでは最後に今後の抱負、目標、こういったことにチャレンジしたい!などお聞かせ下さい。
今、目の前の目標はボローニャ国際絵本原画展に入選すること。そして一枚でも多く記憶に残る絵を生み出すことができればなと思います。いずれは絵と和田鳥太郎という名前が一致するような立派なイラストレーターになりたいです。
―ありがとうございました〜。

PRESENT

和田鳥太郎さんからのプレゼントです。
こちらから「和田鳥太郎オリジナル壁紙」をダウンロードできます。

http://www.creatorz.jp/toritarou

プロフィール

和田鳥太郎
和田鳥太郎
イラストレーター

1979年 横浜生まれ。
デザイン事務所を経てフリーのイラストレーターになる。 2000年ニューヨークに渡り絵画を学ぶ。 現在は絵本やペットの似顔絵など多岐に活動の幅を広げている。
http://toritarou.com

イベント

●『あっと言う間に年賀状2012』
技術評論社より「あっと言う間に年賀状2012」が10月頃発売予定です。 年賀状の達人として特集ページを頂きました。
●twitterやってます。
TORITAROU_WADAです。よろしければお願いします。

制作ツール
【iBook】
制作ツール
【ポスターカラー、ぺんてるサインペン】

はまっているもの

はまっているもの
【ネスプレッソ】
自宅でクオリティーの高いコーヒーが飲めます。テンション上がります。
はまっているもの
【猫のラッキー】
ここ10年ハマりっぱなしです。僕の心の癒し。

おすすめ

■おすすめの1冊
『La princesa Noche Resplandeciente
「かぐや姫」』
フィリップ・ジョルダーノ
これぞ絵本の神髄、醍醐味だと強い衝撃を受けた。
■おすすめの1枚
『レーザービーム』
perfume
perfumeの音楽はリズムの良さで絵が弾むのと、3人のひたむきに頑張る姿勢が 自分もという気持ちにさせてくれる。

制作工程

※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

  • 【1】スケッチ
    思いついた勢いでアイデアスケッチ。
  • 【2】線を描く
    原画の線を描く。
  • 【3】テクスチャ決め
    テクスチャを決め雰囲気作り入る。
  • 【4】完成
    パソコンで色をのせ、いらない線を削る。完成。