ユーザーログインフォーム
ユーザーログイン

@CREATORZ SPECIAL CONTENTS 2011.10

Pickup Creators VOL.141 いまうらさくら

「いまうらさくら」。POPなタッチでカラフルに描かれ、見ていて明るく楽しい気分になるイラストレーション。 この企画は、アットクリエイターズがキラリと光る作品を独断と偏見でピックアップ、素晴らしい作品を生み出すクリエイターをご紹介します。
「Pickup Creators」第141回目は「いまうらさくら」。彼女の等身大に迫ります!

― いまうらさくらさん、こんにちは。今回はお忙しいところお時間をご用意いただき本当にありがとうございます。今日はいまうらさくらさんご自身について、いろいろ教えて頂きますので、よろしくお願いします!
(いまうらさくら)よろしくおねがいします
―Q. まず始めに現在はどのような活動をされておられますか?
子供やファミリー向けの雑誌やМООKなどのイラストを描くことが多いです。 あと、ウェブサイトやケータイのイラストも、お仕事で描かせて頂いています。
―Q. いまうらさくらさんが制作される作品の得意分野を教えて下さい!
「カワイイ★PОP★カラフル」なイラストが得意です。とにかく見て「カワイイ!」と思ってもらえるようなイラストが描きたいと思っています。
―Q. 休日の過ごし方や作品を制作される以外で趣味があれば教えて下さい。
子供が2人おりますので、休日は皆で買い物に行ったり外食したり…と、のんびり過ごしています。個人的には、映画や海外ドラマを見るのが好きです。
―Q. 作品のアイデアはどのような時に生まれますか?
夜、布団に入ってから眠るまでの間が多いです。考え過ぎて眠れなくなる事が多々あるので、最近はほどほどにしています。
―Q. 現在の作風に行きついた経緯を教えて下さい。
若い頃は、グロテスクな気持ち悪い絵ばかり描いていたのですが、子供が生まれてから、そういったものを自然と受け付けなくなって、毒っぽいイラストから今のポップな感じに変わってきました。
―Q. 作品のコンセプトを教えて下さい。
2度の出産で、クリエイティブな事を何もしていない時期が4年程あり、 久しぶりにグループ展に復帰させてもらった時、描くことがとても楽しかったんです。 その時、たくさんの人に「楽しそうに描いているのが伝わってくる」と言われて…。 今も、自分の楽しさが見てくれる人達にも伝わって、 楽しい気分になってくれたらいいなと思いながら、描いています。
―Q. ご自分から見られて、作品の魅力または、ここに注目してほしいという部分はどのあたりでしょうか?
とにかくシンプル!ポップ!カラフルなところです。
―Q. ご自分の作品に影響を与えている見本となっている作品や人などおられますか?
若い頃、夜間のデザイン専門学校に通っていて、 卒業後もクラスの皆と年1回、10年程グループ展を開いていました。 私は途中ブランクもあり、復帰後もかなり皆にサポートしてもらって参加できた状況なのですが、 このグループ展の皆のおかげで、描き続けることができ、今の仕事があると思っています。 みんなには、影響されたりパワーをもらったり…と、とても感謝しています。
―Q. 作品を制作する時に一番気をつけている部分はどのあたりですか?
色使いです。あまりたくさんの色は使わないのですが、彩色が一番苦手で、まさしく産みの苦しみかのごとく、悩んで悩んで描いています。
―Q. 今まで使用してきた制作道具の中でおすすめの画材やソフトがあれば教えて下さい。
特に何もないんです。いつきれても困らないよう、近所の文房具店で売っているようなものしか使っていません。
―Q. 今まで活動してきて作品を制作していてよかった!と思った出来事を教えて下さい。
初めて自分が表紙を描いた「おでかけガイド」が書店にたくさん並んでいるのを見た時は、最高に嬉しかったです。
―Q. 今まで活動してきてお仕事や制作作業などでの失敗談があれば教えて下さい。
自分だけが気になるような細かい部分を黙々と直し続けて、スケジュールがいっぱいいっぱいになってしまう事がたびたびありました。
―Q. これからやってみたいお仕事や挑戦したいジャンルはありますか?
もっと子供向け・ファミリー向けの印刷物の仕事がしたいです。もともとデザイン事務所で働いていたので、ポスターなど広告のイラストも描いてみたいのですが、 基本的に、ご依頼があれば何でも挑戦してみたいと思っています。
―Q. それでは最後に今後の抱負、目標、こういったことにチャレンジしたい!などお聞かせ下さい。
まだまだ駆け出しのイラストレーターで、いろんな方の素敵なイラストを見ては、感動したり落ち込んだりしていますが、 日々精進!!!もっと感性を磨いて、技術も勉強して、誰かに「素敵!」なんて言われるイラストが描けたらいいなと思っています。
―ありがとうございました〜。

PRESENT

いまうらさくらさんからのプレゼントです。
こちらから「いまうらさくらオリジナル壁紙」をダウンロードできます。

http://www.creatorz.jp/sakura03

プロフィール

いまうらさくら
いまうらさくら
イラストレーター

日本デザイナー学院グラフィックデザイン科局卒業後、デザイン事務所勤務を経て、現在イラストレーターとして活動中。 1994年から、愛知県芸術文化センターにてグループ展を開催。 「カワイイ★PОP★カラフル」をテーマに、キャラクター風の人物や動物を描くのが得意です。

イベント

●年賀状販売サイト
冬頃からウェブで公開される「年賀状販売サイト」に参加させてもらっています。 自分でも気に入ったものが描けたので、使ってもらえたら嬉しいです。

制作ツール
【PC】
Windows Vistaで、Adobe illustratorとphotoshopを使っています。 誰もいない昼間は、居間でがっつり仕事しています。

はまっているもの

はまっているもの
【モルモット】
飼っているモルモット!ちょっと珍しいテディタイプです。 もう3年半飼っているので、きっとオジサンです…。

おすすめ

■おすすめの1冊
『コインロッカー・ベイビーズ』
著:村上龍(講談社)
高校生の時読んで、かなり影響されました。始まりから終わりまで、最高にカッコイイです。
■おすすめの1本
『道』
監督:フェデリコ・フェリーニ
主演:ジュリエッタ・マシーナ
初めて映画で号泣した作品。なんとも言えない せつない映画です。
■おすすめの1枚
『ネバーマインド』
ニルヴァーナ
若い頃かなりハマったバンド。3ピースバンド独特の音、カートの声、今聞いてもカッコイイ!

制作工程

※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

  • 【1】ラフを描く
    アイデアは、マルマンのスケッチブックに描きます。(ぐちゃぐちゃ過ぎてお見せできません…)ラフは、厚手の画用紙に直接描くか、らくがき帳に1点づつ描いて、気に入ったイラストだけを切って 画用紙に貼って、1枚に完成させています。
  • 【2】線入れ
    線入れは、マイネームペンやコミック用のインクで描きます。
  • 【3】彩色
    彩色は、Photoshopで。昔から、絵の具で描いてもベタで塗っていたので、 テクスチャなどは入れず、シンプルにただただ彩色して完成。(ものすごく描き込んだイラストを見ると、圧倒されます!)