ユーザーログインフォーム
ユーザーログイン

@CREATORZ SPECIAL CONTENTS 2012.04

Pickup Creators VOL.157 アサノジュンコ

「アサノジュンコ」。ヨーロッパのような異国の雰囲気とアナログならではの画材を活かした質感。ひとつひとつ作品に味が出ていて、より作品の深さを感じる。 この企画は、アットクリエイターズがキラリと光る作品を独断と偏見でピックアップ、素晴らしい作品を生み出すクリエイターをご紹介します。
「Pickup Creators」第157回目は「アサノジュンコ」。彼女の等身大に迫ります!

― アサノジュンコさん、こんにちは。今回はお忙しいところお時間をご用意いただき本当にありがとうございます。今日はアサノジュンコさんご自身について、いろいろ教えて頂きますので、よろしくお願いします!
(アサノジュンコ)よろしくおねがいします
―Q. まず始めに現在はどのような活動をされておられますか?
アートイベントやギャラリーの企画展などで作品の展示・販売を行っています。
―Q. アサノジュンコさんが制作される作品の得意分野を教えて下さい!
生き物をモチーフとした独特の世界観をもった作品を得意とします。
―Q. 休日の過ごし方や作品を制作される以外で趣味があれば教えて下さい。
趣味は、昭和な喫茶店めぐりや、カメラを持って古い建物見学したり、散歩、アクセサリー作りなど。以前までは楽器(ホルン)も吹いていました。
―Q. 作品のアイデアはどのような時に生まれますか?
映画や本からのインスピレーションや、散歩中に人や建物などを観察したとき、喫茶店でお茶しながらアイデアが生まれたりもします。
―Q. 現在の作風に行きついた経緯を教えて下さい。
好奇心を持ち、様々なものや人と出会ったことで行きつきました。
―Q. 作品のコンセプトを教えて下さい。
楽しさ、精神的な豊かさ、ほっこりできる時間をコンセプトにしています。たぶん。
―Q. ご自分から見られて、作品の魅力または、ここに注目してほしいという部分はどのあたりでしょうか?
シュールだけどクスッと笑ってしまうような作品にしたいので、見る方それぞれ違う物語を勝手に想像して、楽しみながら見てほしいと思います。
―Q. ご自分の作品に影響を与えている見本となっている作品や人などおられますか?
ミヒャエル・ゾーヴァ、マリーニ・モンティーニ、他たくさん。
―Q. 作品を制作する時に一番気をつけている部分はどのあたりですか?
動きの表現。
―Q. 今まで使用してきた制作道具の中でおすすめの画材やソフトがあれば教えて下さい。
月光荘の筆置き。何種類も筆を使うので、スッと置けて小さいながら大活躍しています。
―Q. 今まで活動してきて作品を制作していてよかった!と思った出来事を教えて下さい。
自分の絵を見てニヤニヤしてくれる人の顔を見たとき、よかった!と思います。
―Q. 今まで活動してきてお仕事や制作作業などでの失敗談があれば教えて下さい。
プリンターでの印刷がヘタで、ポストカードや作品集作りで紙とインクを大量に無駄にしました。
―Q. これからやってみたいお仕事や挑戦したいジャンルはありますか?
たくさんの方に作品を手軽に見てもらいたいので、絵本や雑貨に挑戦したいです。
―Q. それでは最後に今後の抱負、目標、こういったことにチャレンジしたい!などお聞かせ下さい。
先ほどと重複しますが、たくさんの方に見ていただきたいので、絵本や雑貨など手に取って身近に楽しめるような展開をしていけたらと思っています。 また、創作活動ができるのも周りにいる方々の協力あってのことなので、これからも人との出会いに感謝しながら活動を続けていきたいと思います。
―ありがとうございました〜。

PRESENT

アサノジュンコさんからのプレゼントです。
こちらから「アサノジュンコオリジナル壁紙」をダウンロードできます。

http://www.creatorz.jp/ateliermodern

プロフィール

アサノジュンコ
アサノジュンコ
イラスト・絵画

レトロ、ヨーロッパ、動物などをテーマに、物語の一場面のような絵を描いています。 主に、アクリル画、ペン画など。現在の活動範囲は、東京、神奈川など。企画展や個展などで作品の展示を行っています。 趣のある雰囲気や色合い、質感を大事に描いてますので、絵本や装丁関連を手がけられたらと思っています。
http://ateliermodern.com/

イベント

●COLORS 2012
■日時
2012/4/24(火)〜4/29(日)
10:00〜20:00
(火は18:00まで、日は17:00まで)
■場所
代官山ヒルサイドテラスF棟
ヒルサイドフォーラム

立体から平面まで数多くの作家による作品が一堂に介します。
●小作品展
■日時
2012/5/21(月)〜5/26(土)
■場所
ギャラリーユニグラバス
東京都千代田区東神田1-14-11ヤマダビル1F

現代アートエリアにて、様々な小作品が展示されます。
●TOKYO DESIGNERS PARTY #3
■日時
2012/6/2(土)17:00〜22:00
■エントランス:¥1,800 ( Free Drink + Light Meal )
■場所
ベルサール九段
東京都千代田区九段北1-8-10 3F
ドリンク片手に100名前後の作家による作品をお楽しみいただけます。

※来年は個展を予定しています。詳しくはHPをご覧ください。

制作ツール
【制作ツール】
アクリル絵具、ペーパーパレット、落書き用のメモ帳

はまっているもの

はまっているもの
【ゆでたまご機】
たまごに必ず落書きしてます。食べるとき割っちゃうけど(笑)

おすすめ

■おすすめの1冊
『The Three Golden Keys』
チェコで買ってきた絵本。不思議な世界に吸い込まれます。
■おすすめの1本
『赤い風船』
すばらしい映画です。感性が豊かになります。
■おすすめの1枚
『CELTSITTOLKE』
アイリッシュ音楽は血が騒ぎます。やる気でます。

制作工程

※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

  • 【1】資料探し
    描きためてる落書きを本番に起こすための資料を探します。
  • 【2】下地を塗る
    基礎となる紙やパネルに下地を塗ります。
  • 【3】背景を塗る
    背景を塗ります。
  • 【4】トレースする
    モチーフをトレースします。
  • 【5】完成
    色を塗って完成です。