ユーザーログインフォーム
ユーザーログイン

@CREATORZ SPECIAL CONTENTS 2012.09

Pickup Creators VOL.174 Yosi

「Yosi」。動物を題材に、あたたかい色遣いがほんわかした気持ちにさせてくれる作品―。
この企画は、アットクリエイターズがキラリと光る作品を独断と偏見でピックアップ、素晴らしい作品を生み出すクリエイターをご紹介します。
「Pickup Creators」第174回目は「Yosi」。彼の等身大に迫ります!

― Yosiさん、こんにちは。今回はお忙しいところお時間をご用意いただき本当にありがとうございます。今日はYosiさんご自身について、いろいろ教えて頂きますので、よろしくお願いします!
(Yosi)よろしくおねがいします
―Q. まず始めに現在はどのような活動をされておられますか?
名古屋を中心に百貨店や商業施設にて、原画やグッズの委託販売や、展示会などがある時に依頼があればライブペイントやサイン会などもおこなっています。
―Q. Yosiさんが制作される作品の得意分野を教えて下さい!
動物をモチーフにしたメッセージ性の強すぎない、日常の何気ないひとときや、のんびりした時間が流れる世界を描くのが好きです。
―Q. 休日の過ごし方や作品を制作される以外で趣味があれば教えて下さい。
休日なくほとんど絵に時間を費やしているんですが、強いて言えばたまにやるサッカーと、いきづまった時に気晴らしに弾くギターですね。
―Q. 作品のアイデアはどのような時に生まれますか?
町中をぼ〜っとぶらぶらしたり、動物園にいったりすると、降ってきますね。
―Q. 現在の作風に行きついた経緯を教えて下さい。
最初の頃は今とは全然違う作風だったんですが、色んな人の作品を見たり、色んな方にアドバイスをいただいたり、色んな画材を通り過ぎていくうちに、現在の作風になりました。
―Q. 作品のコンセプトを教えて下さい。
見てほっとしてもらえたらいいなって思いながら描いています。
―Q. ご自分から見られて、作品の魅力または、ここに注目してほしいという部分はどのあたりでしょうか?
絵の中に流れるのんびりとした時間を感じてもらえたらなって思います。
―Q. ご自分の作品に影響を与えている見本となっている作品や人などおられますか?
影響を受けているかわからないですが、牧野千穂さんの作品の中に流れる独特な時間が好きです。
―Q. 作品を制作する時に一番気をつけている部分はどのあたりですか?
パッと見た時の雰囲気を大事にしていますね。違和感があったりすると、なくなるまで描き込んでしまいます。
―Q. 今まで使用してきた制作道具の中でおすすめの画材やソフトがあれば教えて下さい。
僕が使用している画材はACRYL GOUACHEなのですが、中でもColour Pearlシリーズがお気に入りです。
―Q. 今まで活動してきて作品を制作していてよかった!と思った出来事を教えて下さい。
僕の絵を認めてくれる人が、世の中にいたって知った時ですね。
―Q. 今まで活動してきてお仕事や制作作業などでの失敗談があれば教えて下さい。
失敗ではないのですがライブペイントをする時に、制限時間のある中で描ききる事が出来るのか出来ないのか毎回ヒヤヒヤしてしまう事ですね。
―Q. これからやってみたいお仕事や挑戦したいジャンルはありますか?
今は原画などの直接販売をメインにしているのですが、書籍の装丁デザインなどもしてみたいです。
―Q. それでは最後に今後の抱負、目標、こういったことにチャレンジしたい!などお聞かせ下さい。
一人でも多くの人達に見てもらえるよう、日本はもちろん世界各地で活動をしていきたいです。
―ありがとうございました〜。

PRESENT

Yosiさんからのプレゼントです。
こちらから「Yosiオリジナル壁紙」をダウンロードできます。

http://www.creatorz.jp/yosi

プロフィール

Yosi
Yosi
イラスト

1984年に愛知県に生まれる。
2004年に沢山の偶然が重なり、絵描きになろうと思い活動を始める。 アクリル絵具を使用し、動物や人物の優しい表情やひとときを描き、幅広い世代から支持を受けています。 現在名古屋を中心に、デパートやギャラリーにて個展や企画展、ライブペイントなどを年に数回開催。
http://www.illustrator-yoshi.com/

イベント

●Yosi展
■場所:名古屋三越 6F ザ・ギャラリー
■会期:9月26日〜10月2日
■ライブペイント&サイン会:9月29日 13:00〜15:00

■場所:大阪高島屋
■会期:10月17日〜10月30日
■サイン会:10月28日 14:00〜16:00

制作ツール
【画材】
ターナーのアクリルガッシュと細い筆達でほとんど制作しています。

はまっているもの

【動物を題材にした本】

おすすめ

■おすすめの1冊
『over the rainbow』
Ninagawa Mika
独特な色鮮やかな世界がとても魅力的で、見ていて楽しい気分になれからです。
■おすすめの1本
『ソラニン』
浅田いにおさんの漫画が映画になったもので、現実と夢の狭間で揺れ動く気持ちを描いた作品です。見てるとなんだかやる気がでます。
■おすすめの1枚
『Smile』
BUMP OF CHICKEN
歌詞もメロディーも好きです。

制作工程

※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

  • 【1】下書き
    下書きはしっかり描きます。
  • 【2】背景
    背景に色を載せて
  • 【3】動物を描く
    背景が乾いたら動物達を描いていき
  • 【4】目を入れる
    最後に目を入れて
  • 【5】仕上げ
    完成です