ユーザーログインフォーム
ユーザーログイン

@CREATORZ SPECIAL CONTENTS 2012.10

Pickup Creators VOL.175 増田智巳

「増田智巳」。童画を中心とした穏やかでやさしさに満ちた作品。透明水彩を使った色遣いもやわらかさが感じられる―。
この企画は、アットクリエイターズがキラリと光る作品を独断と偏見でピックアップ、素晴らしい作品を生み出すクリエイターをご紹介します。
「Pickup Creators」第175回目は「増田智巳」。彼女の等身大に迫ります!

― 増田智巳さん、こんにちは。今回はお忙しいところお時間をご用意いただき本当にありがとうございます。今日は増田智巳さんご自身について、いろいろ教えて頂きますので、よろしくお願いします!
(増田智巳)よろしくおねがいします
―Q. まず始めに現在はどのような活動をされておられますか?
イラストのお仕事の合間に絵本のコンテストなどにもチャレンジしています。
―Q. 増田智巳さんが制作される作品の得意分野を教えて下さい!
植物 動物 子どもをモチーフにやさしい絵が得意です。和を意識したものも大好きです。
―Q. 休日の過ごし方や作品を制作される以外で趣味があれば教えて下さい。
草木染め 花や野菜づくり。最近はもっぱら草むしりばかりですが・・・
―Q. 作品のアイデアはどのような時に生まれますか?
着物や雑貨を見た時。湯船に浸かった瞬間などにポッと浮かぶ時もあります。
―Q. 現在の作風に行きついた経緯を教えて下さい。
友禅染の糸目糊を意識したり 描くというより染める感覚で描いていたらこうなりました。
―Q. 作品のコンセプトを教えて下さい。
私の絵を見た人が やさしくほっこりした気持ちになってくれたら嬉しいです。
―Q. ご自分から見られて、作品の魅力または、ここに注目してほしいという部分はどのあたりでしょうか?
どことなく和の伝統の良さみたいなものが感じてもらえたらいいなと思います。
―Q. ご自分の作品に影響を与えている見本となっている作品や人などおられますか?
着物などにほどこされている伝統文様。
―Q. 作品を制作する時に一番気をつけている部分はどのあたりですか?
色遣いでしょうか。沢山の色を使うので汚い印象にならないよう気をつけています。
―Q. 今まで使用してきた制作道具の中でおすすめの画材やソフトがあれば教えて下さい。
デーラーラウニー社のアクアファインという水彩紙パッドです。中目で厚く丈夫でお手頃です。
―Q. 今まで活動してきて作品を制作していてよかった!と思った出来事を教えて下さい。
面識のない方から 頑張ってください応援しています という言葉をいただいた時感激しました。
―Q. 今まで活動してきてお仕事や制作作業などでの失敗談があれば教えて下さい。
データ納品の締切日にパソコンのメール送信がなぜかできなくなって非常に焦りました。
―Q. これからやってみたいお仕事や挑戦したいジャンルはありますか?
子供やママ向けの雑誌や絵本の挿絵などいろいろやってみたいです。
―Q. それでは最後に今後の抱負、目標、こういったことにチャレンジしたい!などお聞かせ下さい。
とにかくいろんなお仕事をしたいです。そしていつの日か子どもたちの目をキラキラ輝かせるような絵本が作りたいです!
―ありがとうございました〜。

PRESENT

増田智巳さんからのプレゼントです。
こちらから「増田智巳オリジナル壁紙」をダウンロードできます。

http://www.creatorz.jp/tukino

プロフィール

増田智巳
増田智巳
童画 イラスト

シューズデザイナーを経て現在はイラストレーターとして活動しています。
植物 動物 子供が大好きな自称ナチュラリスト。
童画を中心にやさしく穏やかな絵が得意で、絵本制作にも大いに興味があります! 
http://www.geocities.jp/koto3tama3/

イベント

●おめでた満タン2013
年賀状を販売します。クリエーター年賀状として9点出品しています。
■販売期間10月1日より1月上旬
http://www.dex.ne.jp/omedeta

制作ツール
【画材】
透明水彩絵の具 絵筆 マスケットインク PCを使う時も多いです。

はまっているもの

【セキセイインコ】
ペットのセキセイインコ。街で見かける鳥グッズにもつい目がいってしまいます。

おすすめ

■おすすめの1冊
『ぢべたぐらし』
マツダユカ
ほんわかしているけど、ときたまシュールで胸をチクリ。
■おすすめの1本
『Cinderella』
自分がシンデレラじゃないことはわかっているけどポジティブになれます。
■おすすめの1枚
『NIGHT IN MANHATTAN』
LEE WILEY
スタンダードなJAZZをやさしく優雅に歌っていて何度聴いても飽きません。

制作工程

※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

  • 【1】下書き
    紙に鉛筆などで下書き。
  • 【2】マスキング
    マスケットインクで輪郭をなぞります。
  • 【3】着色
    透明水彩で色をのせます。
  • 【4】剥がす
    丁寧にゴムでこすってマスキングを剥がします。
  • 【5】完成
    PCで加工し完成です。