ユーザーログインフォーム
ユーザーログイン

@CREATORZ SPECIAL CONTENTS 2013.02

Pickup Creators VOL.185 Natsuko Poe

「Natsuko Poe」。鉛筆タッチのやわらかい雰囲気でガーリーな女の子を描く。空間をうまく活かした作品―。
この企画は、アットクリエイターズがキラリと光る作品を独断と偏見でピックアップ、素晴らしい作品を生み出すクリエイターをご紹介します。
「Pickup Creators」第185回目は「Natsuko Poe」。彼女の等身大に迫ります!

― Natsuko Poeさん、こんにちは。今回はお忙しいところお時間をご用意いただき本当にありがとうございます。今日はNatsuko Poeさんご自身について、いろいろ教えて頂きますので、よろしくお願いします!
(Natsuko Poe)よろしくおねがいします
―Q. まず始めに現在はどのような活動をされておられますか?
個展やグループ展、イベント、ごくたまにストリートで活動をしています。 原画を販売したり、オーダーをいただいて制作するときもありますし、 最近は、知多半島タウン情報誌「Step」の表紙などもやらせていただきました。
―Q. Natsuko Poeさんが制作される作品の得意分野を教えて下さい!
鉛筆のタッチや、水彩のにじみ、空間の取り方です。アクリル・デジタルではベタ塗りです。
―Q. 休日の過ごし方や作品を制作される以外で趣味があれば教えて下さい。
おいしいものを食べることや、雑貨屋さんに行って、各国で買い付けたグッズを選びながらオーナーさんの旅の話を聞いたりしています。あとは、好きなミュージシャンのライブでエネルギーをもらいます。
―Q. 作品のアイデアはどのような時に生まれますか?
たくさんの資料(ファッション、フード、きのこ本)を見ている時や、喫茶店で珈琲を飲みながら常にスケッチブックにラフを描いている時です。一番よくひらめくのが、会社のお昼ごはん中です(笑)
―Q. 現在の作風に行きついた経緯を教えて下さい。
20代は現代アート活動や、夜間の専門学校でグラフィックデザインを学びました。抽象画もやっていたこともあり、線を活かした作品が生まれました。 まだ自分の思う通りに描けていなく、とにかくがんばります。
―Q. 作品のコンセプトを教えて下さい。
メランコリィ、哀愁、ガーリー、ポップなオンナノコがテーマです。きのこの世界の「きのこちゃん」や、アンティーク着物のkimono girl、ケーキとオンナノコなど、かわいいものをモチーフにしています。
―Q. ご自分から見られて、作品の魅力または、ここに注目してほしいという部分はどのあたりでしょうか?
オンナノコの中に潜む哀愁だったり、さびしがりやそうだったり、実はとても気が強かったりと、そういうものを感じていただけたらうれしいです。
―Q. ご自分の作品に影響を与えている見本となっている作品や人などおられますか?
作品では、20歳のころにはまった、「サイボーグ009」、「銀河鉄道999」です。音楽では、スタイリッシュなSOIL&"PIMP"SESSIONSと、ジャズピアニストの上原ひろみさんから、ライブでかなりいいものをもらっています。 60年代ファッション、東欧のマッチラベルや切手などのデザインからも影響を受けています。
―Q. 作品を制作する時に一番気をつけている部分はどのあたりですか?
構図を考えたり、主線を描くときに一番気を使います。
―Q. 今まで使用してきた制作道具の中でおすすめの画材やソフトがあれば教えて下さい。
おすすめがわかりませんが、使用しているものを!
紙・・・ワトソン紙、ケナフ紙
画材・・・ホルベイン透明水彩、クサカベ、ターナーアクリルガッシュ
筆・・・日本画用の削用筆
―Q. 今まで活動してきて作品を制作していてよかった!と思った出来事を教えて下さい。
作品をみて下さった方々によろこんでいただけたり、感想をいただけることが 何よりもうれしいです。くじけたときに、感想ノートを再度見直して元気をもらっています。 参加させていただいている、桜がテーマの展示「桜Exhibition」では、毎年巡回展の国が増えています。 海外での活動も目標としているため、本当に刺激的です!

2012年の夏に名古屋のセントラルパークで開催した、2人展「みずいろParty」では、 50メートルの壁面を2人の作品で埋め尽くしました。 この展示はたまたま通りがかった方々がターゲットで、大盛況でした。 本当に感謝の気持ちでいっぱいです!
―Q. 今まで活動してきてお仕事や制作作業などでの失敗談があれば教えて下さい。
鉛筆の線が自分の思う通りにならず、何枚も失敗します。 もし主線がうまくいっても、今度は着色で失敗するという負のスパイラルがけっこうあります。
―Q. これからやってみたいお仕事や挑戦したいジャンルはありますか?
いろいろ挑戦してみたいです。お野菜や果物、きのこなどの農産物のパッケージなどにも興味があります。
―Q. それでは最後に今後の抱負、目標、こういったことにチャレンジしたい!などお聞かせ下さい。
国内、海外のたくさんの方々に作品をみてもらいたいです。
―ありがとうございました〜。

PRESENT

Natsuko Poeさんからのプレゼントです。
こちらから「Natsuko Poeオリジナル壁紙」をダウンロードできます。

http://www.creatorz.jp/natsuko_poe

プロフィール

Natsuko Poe
Natsuko Poe
イラスト

メランコリィ、ガーリーな女の子を描いています。 愛知・東京・たまにnew yorkで活動中。 鉛筆のタッチや空間を活かした作品や、その時の気分でいろいろ描いています。 2010年3月、名古屋デザイナー学院夜間部グラフィックデザインコース卒
http://natsukopoe.com/

イベント

●Solo Exhibition「33」
□日時
2013/2/2(土)17時〜2013/3/1(金)18時まで
□場所
「Theater Cafe」名古屋・大須
※ワンオーダー制
http://www.theatercafe.jp/
●桜Exhibition2013
http://2013.sakura-ex.info/

制作ツール
【制作ツール】
水彩パレット、筆、MacBook

はまっているもの

【マッチラベル】
マッチラベル集めてます

おすすめ

■おすすめの1冊
『乙女の玉手箱シリーズ
きのこ』
かなりマニアックでガーリーなきのこ本です! きのこの作品を掲載していただいています。
■おすすめの1本
『勇者ヨシヒコと魔王の城』
元気になれる作品です!
■おすすめの1枚
『6』
SOIL&“PIMP”SESSIONS
COOLでスタイリッシュです!

制作工程

※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

  • 【1】下描き
    鉛筆で薄く下描きをし、その上から濃く描きます。余分な線は練りゴムで消していきます。
  • 【2】着色
    鉛筆で調子をつけて、次に水彩で着色していきます。
  • 【3】完成
    完成です。プレゼント用壁紙は、スキャンしたクラフト紙をフォトショップで合成しています。