ユーザーログインフォーム
ユーザーログイン

@CREATORZ SPECIAL CONTENTS 2013.02

Pickup Creators VOL.188 オクソラ ケイタ

「オクソラ ケイタ」。女性や子供、動物など様々なモチーフを使用して、非現実的な世界観を表現する―。
この企画は、アットクリエイターズがキラリと光る作品を独断と偏見でピックアップ、素晴らしい作品を生み出すクリエイターをご紹介します。
「Pickup Creators」第188回目は「オクソラ ケイタ」。彼の等身大に迫ります!

― オクソラ ケイタさん、こんにちは。今回はお忙しいところお時間をご用意いただき本当にありがとうございます。今日はオクソラ ケイタさんご自身について、いろいろ教えて頂きますので、よろしくお願いします!
(オクソラ ケイタ)よろしくおねがいします
―Q. まず始めに現在はどのような活動をされておられますか?
広告代理店にてグラフィックデザイナー/アートディレクターとしてポスター、カタログなど紙媒体のグラフィックをメインにしながら、 webや映像の制作・ディレクションなども行なっています。オクソラ ケイタ名義でのアーティスト活動は最近始めたばかりで細々と活動しています。
―Q. オクソラ ケイタさんが制作される作品の得意分野を教えて下さい!
異なるモチーフを使用してリアリティのある非現実な世界を表現することが得意というか、好きです。
―Q. 休日の過ごし方や作品を制作される以外で趣味があれば教えて下さい。
音楽を聴いたり、映画を観たりまったり過ごしております。
―Q. 作品のアイデアはどのような時に生まれますか?
色々考えるだけ考えた後、そのことを忘れてぼーっとしている時に浮かんでくる事が多いです。
―Q. 現在の作風に行きついた経緯を教えて下さい。
今自分に出来る表現はなんだろう、と考えた時に自然と今のカタチになっていました。 まだまだこれが完成形と言うには拙いものなので日々模索している段階です。 最近は作品には描かれていない外側の世界を想像してもらえるような作品を目指しています。
―Q. 作品のコンセプトを教えて下さい。
作品それぞれで異なるのですが根本的には「モノ・コト、その外側と内側の表現」というのが基本になっています。自分なりの浅い解釈でしかないのですがテーマに沿って作品自体にそれを深く落とし込めるようにしていきたいです。
―Q. ご自分から見られて、作品の魅力または、ここに注目してほしいという部分はどのあたりでしょうか?
作品ごとにそれぞれコンセプトやメッセージを込めています。それは全体を通してだったり、小さな細かいところだったりと様々ですがそれらを少しでも感じ取って頂ければ幸いです。
―Q. ご自分の作品に影響を与えている見本となっている作品や人などおられますか?
10代の頃にBjorkの「Homogenic」というアルバムのアートワークに魅せられたことがデザイナーになるキッカケになったので今でも根本的な所で影響しているのかな、とは思います。
それ以外でも知人の作家さんやクリエイターさんなど身近な人からも影響や刺激を与えていただいています。
―Q. 作品を制作する時に一番気をつけている部分はどのあたりですか?
それぞれのテーマやコンセプトに合った雰囲気や、空気感が出せるように心がけて制作しています。また、非現実な中にもリアリティを感じれるよう陰影や光の角度などをきちんと表現するよう気をつけています。
―Q. 今まで使用してきた制作道具の中でおすすめの画材やソフトがあれば教えて下さい。
Photoshop/Illustrator
彼ら無くして私は生きていけません。
―Q. 今まで活動してきて作品を制作していてよかった!と思った出来事を教えて下さい。
アーティスト活動を通じて、実際の仕事の幅が広がった事と色々なアーティスト様と繋がれるようになったことは本当にありがたい事です。
―Q. 今まで活動してきてお仕事や制作作業などでの失敗談があれば教えて下さい。
ありきたりですが保存のし忘れからのPCダウンや誤って作業レイヤー全結合などなど。
―Q. これからやってみたいお仕事や挑戦したいジャンルはありますか?
今の活動や仕事とは全然関係ないのですが空間デザインや立体造形に挑戦してみたいと常々思っております。
―Q. それでは最後に今後の抱負、目標、こういったことにチャレンジしたい!などお聞かせ下さい。
今年は展示会や個展など、作品を見てくださる方と直接お会いしてお話できる機会を設けていきたいと思っています。
―ありがとうございました〜。

PRESENT

オクソラ ケイタさんからのプレゼントです。
こちらから「オクソラ ケイタオリジナル壁紙」をダウンロードできます。

http://www.creatorz.jp/okusorakeita

プロフィール

オクソラ ケイタ
オクソラ ケイタ
graphicdesign

はじめまして こんにちは。
主にグラフィックデザインをしております。
たまにイラスト描いたり映像作ったりしております。

制作ツール
【制作ツール】
iMac
OLYMPUS E-300
Nicon D-5100

Power Mac G4は今はもう使っていないのですが、愛着がありすぎて捨てられません。

おすすめ

■おすすめの1本
『THE ELEPHANT MAN』
人間の美しさや醜さ、色々なことを感じさせてくれます。
■おすすめの1枚
『Finally We Are No One』
mum
牧歌的でどこか懐かしい、柔らかな音がたまりません。

制作工程

※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

  • 【1】モチーフをつくる
    メインのモチーフを作ります。
  • 【2】画像を配置する
    枯れ木や動物などイメージに合わせて配置していきます。
  • 【3】背景を作成する
    ブラシなどを使い、背景を作成します。
  • 【4】調整
    奥行きを出すためにオブジェクトをぼかしたり、光の当たり方を調整します。
  • 【5】完成
    全体のバランスを整えて、個別に色補正やぼかしの調整をして完成です。