ユーザーログインフォーム
ユーザーログイン

@CREATORZ SPECIAL CONTENTS 2013.08

Pickup Creators VOL.202 黒川リリー

レトロな雰囲気で描かれる2頭身のガールズイラストレーション。女の子たちの丸い頬が印象的でオシャレでキュートに描かれている―。
この企画は、アットクリエイターズがキラリと光る作品を独断と偏見でピックアップ、素晴らしい作品を生み出すクリエイターをご紹介します。
「Pickup Creators」第205回目は「黒川リリー」。彼女の等身大に迫ります!

― 黒川リリーさん、こんにちは。今回はお忙しいところお時間をご用意いただき本当にありがとうございます。今日は黒川リリーさんご自身について、いろいろ教えて頂きますので、よろしくお願いします!
(黒川リリー)よろしくおねがいします。
―Q. まず始めに現在はどのような活動をされておられますか?
依頼されたイラストの制作や、年数回の展示活動、グッズの制作・販売をしています。
―Q. 黒川リリーさんが制作される作品の得意分野を教えて下さい!
レトロな雰囲気の女の子を描いた作品です。
―Q. 休日の過ごし方や作品を制作される以外で趣味があれば教えて下さい。
おいしいものを食べに行ったり、あと映画と音楽。パンクやテクノポップが好きです。
―Q. 作品のアイデアはどのような時に生まれますか?
人の展示を観に行ったり、好きな分野のものを見聞きしている中から生まれてきます。
―Q. 現在の作風に行きついた経緯を教えて下さい。
もっとココをこうしよう、ああしようと描いているうちに段々と。
―Q. 作品のコンセプトを教えて下さい。
かわいい!!
―Q. ご自分から見られて、作品の魅力または、ここに注目してほしいという部分はどのあたりでしょうか?
作品中の女の子の表情、衣装や髪型など。
―Q. ご自分の作品に影響を与えている見本となっている作品や人などおられますか?
内藤ルネさんや中原淳一さん等、昭和の"かわいい"を作ってきた方々。精神的な部分では岡本太郎さんの影響も大きいです。
―Q. 作品を制作する時に一番気をつけている部分はどのあたりですか?
パッと見た時の第一印象の可愛さ。レトロ感。
―Q. 今まで使用してきた制作道具の中でおすすめの画材やソフトがあれば教えて下さい。
photoshop。手放せない愛用品です。アナログ制作ではこれと決めたメーカーはないのですが、アクリル絵の具が好き。
―Q. 今まで活動してきて作品を制作していてよかった!と思った出来事を教えて下さい。
初めて頂いたお仕事が携帯サイト向けのイラストだったのですが、自分の作品が配信された時は本当に嬉しかったです。 あとは制作活動をしていなければ出会えなかったような人達と、展示などを通じて沢山出会えた事ですね。 今回のインタビューもとっても光栄です!
―Q. 今まで活動してきてお仕事や制作作業などでの失敗談があれば教えて下さい。
間違えて必要なデータを消してしまった事ですね…。制作したデータの保存には本当に気をつけようと思います。
―Q. これからやってみたいお仕事や挑戦したいジャンルはありますか?
ファッションや雑貨など、女の子の"かわいい"文化に関わるようなお仕事をしてみたいです。CDジャケットも描いてみたい。
―Q. それでは最後に今後の抱負、目標、こういったことにチャレンジしたい!などお聞かせ下さい。
もっと精力的に展示・グッズの制作販売をしたいです!もっともっとガールズイラストの"かわいい"を盛り上げたいです。
―ありがとうございました〜。

PRESENT

黒川リリーさんからのプレゼントです。
こちらから「黒川リリーオリジナル壁紙」をダウンロードできます。

http://www.creatorz.jp/lily

プロフィール

黒川リリー
黒川リリー
イラストレーター

独学でデジタルイラスト制作を学び、イラストサイトを立ち上げ。2007年よりフリーで制作会社等から依頼を受け、 都内ギャラリーを中心に作品展示やグッズ販売もしています。
ちょっと懐かしいレトロでカラフルなガールズイラストを得意とします。
http://lilykurokawa.wix.com/lily

イベント

●グッズ販売
千歳烏山にある喫茶宝石箱という喫茶店で、ポストカードや缶バッジ等イラストグッズを販売させて頂いてます。昭和アイドルやレトロな雑貨に囲まれた素敵なお店です。

■喫茶宝石箱:
http://hosekibako.exblog.jp/

制作ツール
【制作環境】
MAC OS X、photoshop CS4、Illustrator CS4、wacomのペンタブなど。

はまっているもの

【昭和レトロな少女イラスト】
内藤ルネさんや高橋真琴さんなど、大好きな作家関連の本やグッズをよく買います。

おすすめ

■おすすめの1冊
『自分の中に毒を持て』
岡本太郎
太郎さんの思想や言葉はとても強く、自分の原点といっても良い位ずっと心に響いています。太郎さんの本は他にも何冊か読んでいて、何度も読み返しています。
■おすすめの1本
『Ghost World』
テリー・ツワイゴフ監督
頭でっかちでひねくれた思春期が思い当たる皆さまへ。胸をぎゅっと掴まれて、主人公のイーニドが可愛くて仕方ない作品です。
■おすすめの1枚
『Are We Not Men?
We Are Devo!』
DEVO
ニュー・ウェイヴやテクノポップじゃ欠かせないバンド。YMOと並行して狂ったように聴きました。

制作工程

※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

  • 【1】下書き
    コピー用紙に下書き後、マーカーやサインペンでペン入れ。
  • 【2】スキャンして線を整える
    スキャナで取り込み、不要な汚れを消したり線を加え、きれいに整えます。
  • 【3】着色
    ブラシを選び、手描き風に塗ります。
  • 【4】細かい書き込み
    背景や瞳の輝き等、細かい部分を描き足していきます。
  • 【5】調整・完成
    色味の調整やテクスチャなどでアナログ風の素材感を出し、完成。