ユーザーログインフォーム
ユーザーログイン

@CREATORZ SPECIAL CONTENTS 2014.04

Pickup Creators VOL.223 ヒナタ ハル

あたたかく、ほっこりした作品。でも少しシュールで、水彩とデジタルで描かれたなんともいえない、やさしい色合い―。
この企画は、アットクリエイターズがキラリと光る作品を独断と偏見でピックアップ、素晴らしい作品を生み出すクリエイターをご紹介します。
「Pickup Creators」第223回目は「ヒナタ ハル」。彼女の等身大に迫ります!

― ヒナタ ハルさん、こんにちは。今回はお忙しいところお時間をご用意いただき本当にありがとうございます。今日はヒナタ ハルさんご自身について、いろいろ教えて頂きますので、よろしくお願いします!
(ヒナタ ハル)よろしくおねがいします。
―Q. まず始めに現在はどのような活動をされておられますか?
アルバイトをしながら、友人の結婚式のWelcomeボードや招待状、席次表を作成したり、 CDのジャケットを制作したりしています。まだ個人活動は始めたばかりなので、今はオリジナル作品の制作に力を入れ、日々勉強しています。
―Q. ヒナタ ハルさんが制作される作品の得意分野を教えて下さい!
暖かい雰囲気で、和やかさを感じられるものが得意・・・というか好きです。
―Q. 休日の過ごし方や作品を制作される以外で趣味があれば教えて下さい。
今の時期はスノーボードをしています。夏はツーリングに行ったり、ダンスをしたりしています。 体を動かして過ごす事が多いですね。あとは雑貨屋巡りでしょうか。珍しいモノや、おもしろいデザインのモノ、おしゃれな小物や食器を探すのが大好きです。
―Q. 作品のアイデアはどのような時に生まれますか?
ふとした瞬間に出てきます。本を読んでいる時や、友達と話している時、ご飯を作っている時、ぼーっとしている時など、 アイデアを考えていない時の方が、思いつく事が多いです。
―Q. 現在の作風に行きついた経緯を教えて下さい。
今も作風は模索している段階ですが、もともとphotoshopやIllustratorを使って作品を作る事が多かった事と、水彩絵の具を使って絵を描く事が好きだったので、 自然とこの形の作品ができあがりました。デジタルでは、水彩絵の具の発色の良さや微妙な色の混ざり具合はなかなか表現できないので、アナログの良いところを活かしつつ、 デジタルの良いところも活かせるように制作しています。
―Q. 作品のコンセプトを教えて下さい。
暖かさと、少しのシュールさと、ほっこりを見てる方に感じてもらえたらと思ってます。
―Q. ご自分から見られて、作品の魅力または、ここに注目してほしいという部分はどのあたりでしょうか?
普段見る事はない動物が擬人化された仕草や、コラージュ作品の世界観、そして色彩に注目して頂けるとうれしいです。
―Q. ご自分の作品に影響を与えている見本となっている作品や人などおられますか?
パウル・クレー、エリック・カール、あと作品の方向性は異なりますが、マルミヤンさんの世界観と画力に刺激を受けています。
―Q. 作品を制作する時に一番気をつけている部分はどのあたりですか?
動物のイラストでは、水彩で描く際、いろいろな色を使って一つの色を表現する事と、かわいく愛くるしい動物のフォルムを描けるように気をつけています。 あとは自分の世界観が、一枚の絵に強く表現できるよう常に考えています。
―Q. 今まで使用してきた制作道具の中でおすすめの画材やソフトがあれば教えて下さい。
特にこだわっているモノはありませんが、今使っているものはHolbeinの水彩絵の具、STAEDTLERの鉛筆(2B)、photoshopです。
―Q. 今まで活動してきて作品を制作していてよかった!と思った出来事を教えて下さい。
お渡しした際、目の前でとても喜んでいただける事が何よりうれしいです。自分が作った作品を通じて、誰かの喜びや楽しさにつながる事は、本当にうれしい事です。
―Q. 今まで活動してきてお仕事や制作作業などでの失敗談があれば教えて下さい。
アイディアがなかなか思いつかず、納期ギリギリになってしまった事です。 あとはノートの電源を繋がずに制作してしまってた時、急に電源が落ちて保存していなかったデータが消えてしまった事です。
―Q. これからやってみたいお仕事や挑戦したいジャンルはありますか?
絵本の挿絵やポスター、広告のイラストなどにチャレンジしたいです。 ただ特にジャンルにはこだわっていないので、自身の作品が力になれるお仕事があればどんな分野でも挑戦したいです。
―Q. それでは最後に今後の抱負、目標、こういったことにチャレンジしたい!などお聞かせ下さい。
まだまだ力不足なので、もっともっと手を動かして、自分の納得いく作品を世の中に出して行きたいです! それと合わせて、たくさんお仕事ができるよう、頑張っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします!
―ありがとうございました〜。

PRESENT

ヒナタ ハルさんからのプレゼントです。
こちらから「ヒナタ ハルオリジナル壁紙」をダウンロードできます。

http://www.creatorz.jp/hinatashun

プロフィール

ヒナタ ハル
ヒナタ ハル
イラストレーター

はじめまして。ヒナタ ハルと申します。illustrator、Photoshop、水彩を使って、 イラストやWelcomeボード、DVDジャケットなどいろいろ作成しています。
http://hinatashun.wix.com/hinta-shun

イベント

【Top 10 artist】
カワチ画材Webサイトの「Top 10 artist」に作品を掲載して頂く事になりました!

5月6日〜5月12日の期間掲載
http://www.kawachigazai.co.jp
【クリエーターズマーケット】
クリエーターズマーケットに出店します。

6月21日(土)、6月22日(日)
ポートメッセ名古屋
http://creatorsmarket.com

制作ツール

【制作道具】
Macbook、IllustratorCS6、PhotoshopCS6、ペンタブ、スケッチブック、水彩絵の具

はまっているもの

【スノーボード】
今の時期は毎週欠かさず行ってます。

おすすめ

■おすすめの1冊
『終末のフール』
伊坂幸太郎
短編集ですが、考えさせられる一冊です。
■おすすめの1本
『I am Sam』
どんな時でも一緒にいれる事の大切さを感じられます。
■おすすめの1枚
『I Ain't Movin'』
中でもYou Gotta Beの歌詞には勇気づけられます。

制作工程

※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

  • 【1】下書き
    スケッチブックに鉛筆で下書きをします。
  • 【2】着色
    本番の線を決めて、水彩絵の具で着色していきます。
  • 【3】色調整
    PCにスキャンし、Photoshop等で色調整します。
  • 【4】完成
    PCで背景やテクスチャをつけて完成。