ユーザーログインフォーム
ユーザーログイン

@CREATORZ SPECIAL CONTENTS 2014.08

Pickup Creators VOL.230 TOFU

ゆるいタッチで楽しく描かれる癒し系キャラクターたち。見ていてほっこりした気持ちになれる作品。
この企画は、アットクリエイターズがキラリと光る作品を独断と偏見でピックアップ、素晴らしい作品を生み出すクリエイターをご紹介します。
「Pickup Creators」第231回目は「TOFU」。彼女の等身大に迫ります!

― TOFUさん、こんにちは。今回はお忙しいところお時間をご用意いただき本当にありがとうございます。今日はTOFUさんご自身について、いろいろ教えて頂きますので、よろしくお願いします!
(TOFU)よろしくおねがいします。
―Q. まず始めに現在はどのような活動をされておられますか?
書籍やアプリなどで使用されるイラストを描くお仕事をしております。
最近では、イベントに出展してライブペイントをしたり、ポストカードなどのグッズを販売しています。
―Q. TOFUさんが制作される作品の得意分野を教えて下さい!
子供向けのイラストや、動物のキャラクターを主に描いております。コミカルなタッチも好きです。
―Q. 休日の過ごし方や作品を制作される以外で趣味があれば教えて下さい。
美術館や展覧会に足を運びます。絵画やイラストレーションはもちろんですが、 アート関連のものなら何でも興味があるので、立体作品やパフォーマンスなどの分野のイベントも面白いですね!
あとはミュージカルや演劇を観に行くことも、とっても刺激的で大好きです。自宅にいるときは洋楽を聴いて身体を揺らしながら自分の世界に浸ってます(笑)
あと…おいしいゴハンを食べに行くことも欠かせません!
―Q. 作品のアイデアはどのような時に生まれますか?
様々なアーティストの作品を見たとき、日常会話、 動物の可愛らしい仕草を見たとき、お客さまや仲間とのコミュニケーションなど……、 考えるぞー!と気合を入れたときよりも、 無意識に楽しんでる時間にふっと降りてくることが多いかもしれません。
―Q. 現在の作風に行きついた経緯を教えて下さい。
まだまだ模索中ですが、美大に入学してからたくさんのイラストレーションを見る機会があり、 その中でデジタルで描きつつも手描き感のある作風は粋だなぁと感じて 自分でも描いてみたいと思い、今に至ります。
―Q. 作品のコンセプトを教えて下さい。
ただ可愛いだけじゃなく面白みのある絵を目指したいと常々思っております。 シンプル、癒し、ごちゃごちゃ、豊かな色彩……あらゆる表現で、 見てくれる人たちの”ツボ”に入り込めるような絵を目指しています。
―Q. ご自分から見られて、作品の魅力または、ここに注目してほしいという部分はどのあたりでしょうか?
絵の中に愉快な脇役を登場させたり、ヘンテコな要素を入れることが多いので、よく見てあげてください(笑)
―Q. ご自分の作品に影響を与えている見本となっている作品や人などおられますか?
ディズニー、ハンナバーベラ、レイモン・サヴィニャック、エルヴェ・モルヴァンなど……もっといらっしゃいますが、 海外のビンテージデザイン・イラストが大好きなので、もしかすると影響を受けているかもしれません。 でも基本的には、制作している人物にかかわらず、明るくて楽しい作品から創作のアイデアをもらっています。
―Q. 作品を制作する時に一番気をつけている部分はどのあたりですか?
楽しく、可愛く、面白く!ですかね(笑)
―Q. 今まで使用してきた制作道具の中でおすすめの画材やソフトがあれば教えて下さい。
主にデジタルで描いていますが、テクスチャを作る時はアクリル絵具やガッシュ、パステル等を使用しています。 アムステルダムのアクリリックカラーは特にお気に入りです。 また筆だけでなく、ローラーやスポンジでダンボールや木に描いたりすると、紙に描くのとは違った風合いになって面白いです。
―Q. 今まで活動してきて作品を制作していてよかった!と思った出来事を教えて下さい。
様々な方に作品を見ていただけていることです。 そして、楽しんでもらえること、笑ってもらえることがとても嬉しいです。 この喜びを与えてくれる皆さんに感謝しています。
―Q. 今まで活動してきてお仕事や制作作業などでの失敗談があれば教えて下さい。
考えすぎてまとまりのない仕上がりになってしまうことがあり、 このままではダメだ!と〆切間近に大慌てしてしまったことでしょうか…。
見てくれる人のことを置いてけぼりにしてはいけないなと思いました。 作品に夢中になることと紙一重な気がするので、気をつけないといけませんね…。
―Q. これからやってみたいお仕事や挑戦したいジャンルはありますか?
より多様な媒体でイラストを描けるようになりたいです。 またライブペイントなど、絵を通じて皆さんとコミュニケーションがとれる企画やワークショップなども楽しそうですね。
―Q. それでは最後に今後の抱負、目標、こういったことにチャレンジしたい!などお聞かせ下さい。
みなさんの笑顔のキッカケとなれるようなイラストを描くぞー!!
―ありがとうございました〜。

PRESENT

TOFUさんからのプレゼントです。
こちらから「TOFUオリジナル壁紙」をダウンロードできます。

http://www.creatorz.jp/tsumami

プロフィール

TOFU
TOFU
『癒し系ポップ』をモットーに活動しているイラストレーターです。
主にweb、絵本の挿絵、教育系イラストのお仕事をしています。
■HP
http://www5.ocn.ne.jp/~tsumami/

イベント

【コミュニケーションツール『ストレングスカード・キッズ』】
ストレングスカード・キッズ
全48枚のカードのイラスト全ての描画を担当しました。
http://www3.point.ne.jp/cdl/index2f.html
【森のえほん館】
こえほん/森のえほん館
昔話・童話・オリジナル絵本などの挿絵(イラスト)を描いております。
http://www.kidsstar.tv/ja/app/森のえほん館
その他、最新情報は以下でお知らせしております。
【ブログ】
http://ameblo.jp/tofu0203
【Twitter】
https://twitter.com/tofu0203

制作ツール

【制作道具】
PCとペンタブが主ですが、テクスチャはチャコール、カラーインク、アクリルガッシュなどで作っています。

はまっているもの

【海外ドラマ『glee』】
2009年からアメリカで放送しているミュージカルコメディドラマ。名曲から最新ヒット曲までカバーする楽曲シーン、ズバ抜けた歌唱力の役者さんに釘付けです。

おすすめ

■おすすめの1冊
『人生はワンチャンス!』
偉人の名言と、わんこの愛くるしい写真がたくさん!生きるためのヒントをくれます。
■おすすめの1本
『魔法にかけられて』
実写とアニメーションがリンクした世界観はもちろん、ディズニーのセルフパロディが最高に笑える楽しい作品です。
■おすすめの1枚
『SENSE』
Mr.Children
ミスチルの音楽はどれも好きですが、このアルバムは特に自分の活力になるナンバーが多く、お気に入りです。

制作工程

※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

  • 【1】大ラフを描く
  • 【2】線を描く
    必要な線を選んで描く
  • 【3】テクスチャを貼付ける
    絵具などで作ったテクスチャを貼付け
  • 【4】着色
    他の箇所も着色
  • 【5】完成
    全体の色味や構図を調整をして完成