ユーザーログインフォーム
ユーザーログイン

@CREATORZ SPECIAL CONTENTS 2016.9

Pickup Creators VOL.256 ほりいえみ

"かわいい"を最大限に表現。
カラフルでポップな色使いで、楽しい気分にさせてくれるイラストです―。


この企画は、アットクリエイターズがキラリと光る作品を独断と偏見でピックアップ、素晴らしい作品を生み出すクリエイターをご紹介します。
「Pickup Creators」第256回目は「ほりいえみ」。彼女の等身大に迫ります!

― ほりいえみさん、こんにちは。今回はお忙しいところお時間をご用意いただき本当にありがとうございます。今日はほりいえみさんご自身について、いろいろ教えて頂きますので、よろしくお願いします!
(ほりいえみ)よろしくおねがいします
―Q. まず始めに現在はどのような活動をされておられますか?
雑貨メーカーにて7年間、キャラクター制作・企画デザイナーとして携わり、現在はフリーランスのイラストレーターとしてイラスト制作を中心に活動しています。
―Q. ほりいえみさんが制作される作品の得意分野を教えて下さい!
雑貨デザイナー時代にキッズやティーン向けのデザインを手掛けていたこともあり、 カラフルな色使いとポップなタッチを活かした、子ども向けのイラストが得意です。
―Q. 休日の過ごし方や作品を制作される以外で趣味があれば教えて下さい。
ディズニーアニメーションが大好きで、ディズニーランドへよく遊びに行きます。 何度行っても新鮮で、毎回感動とサプライズが待っているので、どこを切り取っても勉強になります。
また、幼い頃から土曜のお昼は吉本新喜劇!なくらいお笑いも大好きです^^
―Q. 作品のアイデアはどのような時に生まれますか?
日常の中で ” かわいい ” を見つけた時です。
誰かの顔を思い浮かべて、その人をどうやったら笑顔に出来るか考えた時にも ふと描きたいものが浮かびます。
―Q. 現在の作風に行きついた経緯を教えて下さい。
最初はかなりアナログ派で、リアルな絵をペンで描いたり、切り絵をしたりしていましたが、 就職してからはデジタルを使うようになり、独学で学んで今に至ります。 雑貨デザイナー時代に得た、” 大人も子どもも持てるかわいい雑貨・イラストを作る ”という経験が すべての基礎になっていると思います。
―Q. 作品のコンセプトを教えて下さい。
なんだかほっとしたり、楽しい気持ちがうまれる ” かわいい ” イラストを目指して制作しています。
―Q. ご自分から見られて、作品の魅力または、ここに注目してほしいという部分はどのあたりでしょうか?
イラストを描く時は、絵の中でストーリーを考えたり、登場人物たちが何をおしゃべりしているかなどを考えながら描いています。
子どもや動物の表情としぐさ、作品ごとに色使いにもこだわっているので注目して頂けると嬉しいです。
―Q. ご自分の作品に影響を与えている見本となっている作品や人などおられますか?
イラスト制作の原点として、大好きなディズニーアニメーションの影響があると思います。 また、小学生時代に絵の道に進むきっかけを作ってくださった恩師の岩野先生、 雑貨デザイナー時代にお仕事を厳しく教えてくださった上司に出会わなければ、 今の自分はなかったと思います。
そして、専門学校時代からの大親友でイラストレーターのいわにしまゆみさん。
イラストやお仕事に対して本当にパワフルでいつも刺激を頂いています。 フリーランスになる際、背中を押してくれたのも彼女です。
尊敬している大好きなイラストレーターさんです!
(普段は恥ずかしいのでこんなの言えませんが笑)
―Q. 作品を制作する時に一番気をつけている部分はどのあたりですか?
イラストは自分の子どものようなものなので、 まずは自分のイラストが何を描いたら喜んでくれるかを考えます。 手を抜くようなことはせず、 癒されたり優しい気持ちが生まれるイラストになるように心がけています。
―Q. 今まで使用してきた制作道具の中でおすすめの画材やソフトがあれば教えて下さい。
IllustratorCS4とPhotoshopCS4、Wacomのintuosシリーズのペンタブレットを使って制作しています。 マウスが苦手なのでペンタブでないと絵が描けません。
―Q. 今まで活動してきて作品を制作していてよかった!と思った出来事を教えて下さい。
イラストを通じて嬉しいメッセージやお仕事を頂いたり、応援して頂いたときです!! 気に入ってくださったことがとても嬉しく本当に励みになります。
描いているイラストが出来上がる瞬間も嬉しい気持ちでいっぱいになります!
―Q. 今まで活動してきてお仕事や制作作業などでの失敗談があれば教えて下さい。
資料不足のままイラストを描いてしまうと、とても時間がかかったり 納得のいくイラストが出来上がらないことがあります。
それだとイラストもかわいそうなので、描く時は資料をちゃんと集めて 時間配分も考えながら制作するよう心がけています。
―Q. これからやってみたいお仕事や挑戦したいジャンルはありますか?
絵本、児童書、ステーショナリー、雑貨、カトラリー、 子ども番組のイラスト制作など手掛けてみたいです。 ベビーやキッズのアイテムに自分のイラストをのせてブランドを作ってみたいなとも思います。
とはいえ、ジャンルに関係なく何にでも全力でチャレンジしていきたいです!
―Q. それでは最後に今後の抱負、目標、こういったことにチャレンジしたい!などお聞かせ下さい。
応援してくれる方や友人、家族に感謝することを忘れず、 一日一日を大切にしながら、楽しい気持ちになれるイラストを これからも沢山生み出していきたいです。 また、手掛けたイラストには、私の代わりにいろんな人の元へ旅立って欲しいです。 イラストを通じて多くの人に出会い、笑顔を作ることができれば幸せです。
―ありがとうございました〜。

PRESENT

ほりいえみさんからのプレゼントです。
ほりいえみオリジナル壁紙のダウンロードはこちらから。

http://www.creatorz.jp/holly_illust

プロフィール

ほりいえみ
ほりいえみ
神戸うまれの神戸っこ。
2007年創造社デザイン専門学校
イラストレーション学科卒業。

雑貨メーカーにてデザイナーとして7年勤務後 フリーランスに。
なんだかほっとしたり、楽しい気持ちがうまれる ” かわいい ” イラストを目指して制作しています。
カラフルな色使いとポップなタッチを活かした 子ども向けのイラストが得意です。
■HP

イベント

【LINEスタンプ発売中】
「スモールワールド」
LINEスタンプを発売しています☆
優しい言葉をチョイスしています♪愉快な毎日になりますように!
http://line.me/S/sticker/1270657

制作ツール

【制作道具】
MACOSX、IllustratorCS4、
PhotoshopCS4、Wacomのペンタブレット。
ラフはいつもこのクロッキー帳からうまれます。

はまっているもの

【TOY STORY】
PIXARのTOY STORYがずっと大好きです。家中グッズであふれています。

おすすめ

■おすすめの1冊
『メアリー・ブレア
――ある芸術家の燦きと、
その作品』
ディズニーの『ピーターパン』や『不思議の国のアリス』など、 様々なコンセプトアートを手掛けたアーティスト。
メアリー・ブレアの作品は色彩の表現やモチーフなど、どこを見てもうっとりしてしまいます。 彼女の素晴らしい色とりどりな世界感にいつも元気を頂いています。
■おすすめの1本
『メリー・ポピンズ』
アニメーションと実写を合成させた作品で、はじめて観たときはめちゃくちゃ感動! メリーの魔法で絵の中に入っていくところがユーモアたっぷりでとても好きです。 スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス♪
■おすすめの1枚
『女々しくて』
ゴールデンボンバー
金爆が大好きって言ったらいつもびっくりされます(笑) エアバンドと言われていますが、見る側を必ず笑顔にさせる発想と サプライズが本当にすごい。
ボーカルの鬼龍院翔さんを心から尊敬しています! いつか一緒にお仕事がしたいです!

メイキング

※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

  • 【1】ラフ制作
    まずは手描きでラフを描いていきます。
  • 【2】スキャンで取り込む
    スキャンで取り込んで、Illustratorでトレースしていきます。
  • 【3】パスの作成
    ペンツールでラフをなぞってパスを作っていきます。イラストを動かす可能性があるので、見えなくなる部分もしっかり作成します。
  • 【4】色をつける
    まだこの段階では仮の色ですが、思うままに色をつけていきます。
  • 【5】完成
    最後に色やキャラクターの位置、サイズなどを整えて完成。